Google/Yahoo/Bing 検索順位チェックツールGRC

GRCの概要 / ダウンロード/更新履歴 / 使い方(チュートリアル) / メニューリファレンス

メニューリファレンス

[ファイル]  [編集]  [表示]  [ブラウズ]  [実行]  [検索設定]  [オプション]  [ヘルプ]

[ブラウズ]−[サイトを開く]

選択項目のサイトをブラウザで開きます。

項目リストでサイトURLをダブルクリックするとこのコマンドが実行されます。

[ブラウズ]−[Yahoo検索]

選択項目の検索語をYahooで検索します。

項目リストでYahoo順位をダブルクリックするとこのコマンドが実行されます。

[ブラウズ]−[Google検索]

選択項目の検索語をGoogleで検索します。

項目リストでGoogle順位をダブルクリックするとこのコマンドが実行されます。

[ブラウズ]−[Bing検索]

選択項目の検索語をBingで検索します。

項目リストでBing順位をダブルクリックするとこのコマンドが実行されます。

[ブラウズ]−[上位100追跡 詳細グラフ]

上位100追跡項目の詳細グラフ画面を表示します。 上位100追跡項目を選択してからこのメニューを選んでください。

項目リストでサイトURL欄に表示されている (上位100追跡) をダブルクリックするとこのコマンドが実行されます。

上位100追跡項目については、 [編集]−[調査項目の追加]−[上位100追跡項目] も参照してください。

[ブラウズ]−[広告追跡 詳細グラフ]

広告追跡項目の詳細グラフ画面を表示します。 広告追跡項目を選択してからこのメニューを選んでください。

項目リストでサイトURL欄に表示されている (広告追跡) をダブルクリックするとこのコマンドが実行されます。

広告追跡項目については、 [編集]−[調査項目の追加]−[広告追跡項目] も参照してください。

[ブラウズ]−[選択サイトの複合グラフ]

選択されている項目と同じサイト名の全ての項目の履歴グラフを、1つのウインドウで同時に表示します。

グラフを描きたいサイトの項目を選択してこのメニューを選んでください。

[ブラウズ]−[選択項目の複合グラフ]

選択されている複数の項目の履歴グラフを、1つのウインドウに重ねて描画します。

グラフを描きたい複数の項目を選択してこのメニューを選んでください。

[ブラウズ]−[上位100サイト一覧表]

選択項目の検索語の検索上位100サイトの一覧表を表示します。

一覧表では、マウス位置のサイトが各検索エンジンでハイライトされます。 競合サイトの確認に便利です。

[ブラウズ]−[保存した検索結果]

順位チェックの際にGRCが取得した検索結果ページがファイルに保存されているとき、そのファイルを開きます。

この機能を利用するには、あらかじめ [オプション]−[検索結果ページをファイルに保存] をオンにしてから順位チェックを行っておく必要があります。


GRCの概要 / ダウンロード/更新履歴 / 使い方(チュートリアル) / メニューリファレンス