検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

[ファイル]−[バックアップ]

GRCのデータのバックアップを行ないます。

[オプション]−[自動バックアップ] で設定されているバックアップ保存先フォルダに、バックアップファイルを保存します。
先に [オプション]−[自動バックアップ] でバックアップ保存先フォルダの設定を行っておく必要があります。

[オプション]−[自動バックアップ] で、その日の最初の順位チェック完了時に自動でバックアップを行なうよう設定ができますが、 編集作業を行なったあとなど、あらためてバックアップを行ないたい場合に、この機能をご利用ください。

このメニューを選ぶと、メッセージが表示されます。

確認のうえ「はい」ボタンをクリックします。
バックアップファイルが保存されます。

同一日付のバックアップファイルは上書きされます。
古いバックアップファイルは、[オプション]−[自動バックアップ] の設定に従って自動的に削除されます。
保存したバックアップファイルは、[ファイル]−[データの引越し]−[(他のPCから)インポート] で、読み込むことができます。