検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

[編集]−[調査項目の追加]−[広告追跡項目]

広告追跡項目を追加します。
広告追跡項目とは、指定のサイトの広告順位の履歴と、1ページ目に表示される全ての広告の順位の履歴を調査、記録する項目です。

調査するURLと検索語が登録されている項目を、メイン画面の項目リストで選択して、このメニューを選びます。項目は複数選択ができます。
指定したサイトURLと検索語の広告追跡項目が追加されます。
広告追跡項目の「サイトURL」列には、「(広告追跡)URL」と表示されます。

メイン画面の項目リストで広告追跡項目を選択すると、順位履歴グラフにはそのサイトの広告順位グラフが表示されます。

その他のサイトの広告順位の詳細グラフを、別ウインドウで表示することができます。
このウインドウを「広告追跡項目の詳細ウインドウ」といいます。
広告追跡項目を選択して、[ブラウズ]−[広告追跡 詳細グラフ] を選びます。
項目を選択して [Enter] キーを押す、項目の「サイトURL」列に表示されている「(広告追跡)」をダブルクリックする、いずれかでも実行できます。

広告追跡項目の詳細ウインドウでは、任意の広告について、順位履歴グラフを表示できます。
広告追跡項目の詳細ウインドウについては、[ブラウズ]−[広告追跡 詳細グラフ] をご参照ください。