検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

[表示]−[表示データ]

メイン画面の項目リストに表示するデータを切り替えます。
データ分析のための様々な表示モードを用意しています。

メニューで以下の表示モードから選択します。

[標準]
各検索エンジンの最新の検索順位などを表示する、通常の表示モードです。
[ランクインページ]
各検索エンジンの検索順位と、ランクインページのURL、タイトルを表示する表示モードです。
[グラフ]
各項目のグラフを一覧表示する表示モードです。
1画面に表示するグラフ数の設定などができます。
[オプション]−[グラフモード表示設定] をご参照ください。
[Yahoo履歴]
[Google履歴]
[Bing履歴]
各検索エンジンにおける検索順位の履歴を表示する表示モードです。
[Yahoo詳細]
[Google詳細]
[Bing詳細]
各検索エンジンにおける検索順位やランクインページなど詳細を表示する表示モードです。

メニューを選ぶと、指定の表示モードに応じたデータ内容が、メイン画面の項目リストに表示されます。

ツールバーの [DATA] ボタン、表示データタブも、同様の動作を行います。より簡単に実行できます。
各表示モードで表示される列を設定することができます。
[オプション]−[表示する列の選択] をご参照ください。