検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

[検索設定]−[URLのwwwの有無を無視]

wwwのあるURLと、wwwの無いURLを、同じURLとして処理します。

wwwのあるURLと、wwwの無いURLが同じページを指している場合、Googleではwwwの無いURLが、BingではwwwのあるURLが登録(インデックス)されるといったように、検索エンジンによってURLが変わってしまうことがありますが、この機能で、wwwの有無を気にする必要が無くなります。

このメニューを選ぶと、設定の有効/無効が切り替わり、メッセージが表示されます。

確認のうえ「OK」ボタンをクリックします。
有効に設定している場合、メニューにチェックマークが表示されます。
初期設定で有効です。

この機能が無効になっていると、予期せず順位が取得できないことがあります。
この機能は有効にしておくことをおすすめします。