検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

上位追跡/広告追跡 [ファイル]−[サイト一覧CSVファイル保存]

上位追跡/広告追跡項目の詳細ウインドウのメニューコマンドです。

サイト一覧のデータを、CSV形式でファイルに保存します。

このメニューを選ぶと、「サイト一覧CSVファイル保存」ダイアログが表示されます。

以下の設定を行います。

「出力する検索エンジン」
出力する検索エンジンを設定します。
「現在の検索エンジン」
…  詳細ウインドウのタブで選択されている検索エンジンが、現在の検索エンジンです。
「選択する(複数可)」
…  出力する検索エンジンを次の中から選択します。複数選択ができます。
「Yahoo」
「Google」
「Bing」
「選択する(複数可)」が無効の場合、グレー表示で設定することができません。
初期設定は「現在の検索エンジン」です。
「出力するデータ」
出力するデータを設定します。
次の中から選択します。複数選択ができます。
「タイトル」
「URL」
「スニペット」
初期設定ですべて有効です。
「ランク外のサイトも出力」
ランク外のサイトも出力するかどうかを設定します。
ランク外のサイトを出力する場合、ランク内とランク外のサイトを区切るセパレータ(点線)が出力されます。
ランク外のサイトとは、最近ランクインしていたが直前の順位チェックでは圏外となったサイトです。最大100サイトまでが出力されます。
初期設定は無効です。

設定をして、「次へ」ボタンをクリックします。
「名前を付けて保存」 ダイアログが表示されます。
保存先とファイル名を設定して、「保存する」ボタンをクリックします。
指定した保存先に、サイト一覧データのCSVファイルが保存されます。