検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

アラートの動作について
アラートとは

アラートとは、設定した条件にマッチする項目を強調して表示する機能です。
[編集]−[項目のアラート設定] で、項目にアラートの設定を行います。

設定可能なアラート条件は、調査項目の種類によって異なります。

・検索順位項目 … 検索順位「○位以内」「○位以下」(検索エンジン毎に設定)
・上位100追跡項目 …「上位○位以内にマークの無いサイトがある」
・広告追跡項目 …「上位○位以内にマークの無いサイトがある」、
         および、広告順位「○位以内」「○位以下」

※上記以外の調査項目にはアラートを設定できません。

アラートの状態

アラートの状態を次のように表現します。

「アラートにマッチしている」
「アラートにマッチしていない」
設定したアラート条件を満たしているとき「アラートにマッチしている」、
アラート条件を満たしていないとき「アラートにマッチしていない」といいます。
アラートの状態は、必ずこの2つのどちらかになります。
「アラートが変化した」
「アラートにマッチしていない」状態から「アラートにマッチしている」状態になったとき、もしくはその逆のとき、「アラートが変化した」といいます。
設定したアラート順位をまたいで検索順位が変化した場合などが該当します。

例えばアラートの条件が「10位以内」の場合、10位以内に入っているとき「アラートにマッチしている」といいます。
11位以下から10位以内に上がったときや、10位以内から11位以下に下がったときに「アラートが変化した」といいます。

アラートが変化したことを示す情報を「変化アラート」といいます。
「アラート」と「変化アラート」の2つの情報で、検索順位の変化を的確にキャッチすることができます。

アラートの状態を確認する

メイン画面の項目リストで、アラートの状態を確認できます。
「アラート」「変化アラート」「順位」各列に、アラート情報が表示されます。

「アラート」「変化アラート」列を項目リストに表示する方法については、[オプション]−[表示する列の選択] をご参照ください。

「アラート」列
「アラート」列には、アラートの状態が表示されます。
アラートが設定されていない項目は空欄、
アラートが設定されているが、条件にマッチしていない項目は 「−」、
アラートにマッチしている項目は、「○位以内」のとき「↑」、「○位以下」のとき「↓」が表示されます。
上位100追跡項目と広告追跡項目については、「上位○位以内にマークの無いサイトがある」にマッチしているとき「!」と表示されます。
「変化アラート」列
「変化アラート」列には、アラートが変化したとき、その状態が表示されます。
設定したアラート順位をまたいで検索順位が上がったとき「↑」、検索順位が下がったとき「↓」と表示されます。
「順位」列
「順位」列には、アラートが変化したとき、枠が表示されます。
設定したアラート順位をまたいで検索順位が上がったときに赤枠、検索順位が下がったときに青枠が表示されます。
「変化アラート」列と連動しています。
アラート状態が変化した「順位」列に枠を描くかどうかの設定ができます。
[オプション]−[項目リスト表示設定] をご参照ください。
列表示の例

順位変化によって、次の例のように各列の表示が変化します。

アラート関連の列の表示例:「20位以内」「40位以下」の場合

  順位  アラート変化アラート
30位から20位になった → アラートが変化した 赤枠「↑」「↑」
20位から10位になった → アラートにマッチしている なし「↑」なし
10位から20位になった → アラートにマッチしている なし「↑」なし
20位から30位になった → アラートが変化した 青枠「−」「↓」
30位から35位になった → アラートにマッチしていないなし「−」なし
35位から40位になった → アラートが変化した 青枠「↓」「↓」
40位から50位になった → アラートにマッチしている なし「↓」なし
50位から40位になった → アラートにマッチしている なし「↓」なし
40位から30位になった → アラートが変化した 赤枠「−」「↑」

アラートを条件にして項目を一覧表示する

アラートにマッチしている項目、アラートが変化した項目全てを、メイン画面の項目リスト一覧に表示することができます。
[表示]−[表示条件]−[アラート] をご参照ください。
ツールバーの [!] ボタンも、同じ動作を行います。より簡単に実行できます。

アラートをメールで受け取る

順位チェック完了時に、アラートに関するレポートをメールで送信することができます。
[オプション]−[アラートメール] をご参照ください。