検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

上位追跡/広告追跡 [表示]−[日付を指定して表示]

上位追跡/広告追跡項目の詳細ウインドウのメニューコマンドです。

上位追跡/広告追跡項目の詳細ウインドウで、サイト一覧に、指定した日付の情報を表示します。

このメニューを選ぶと、「日付を指定して表示」ダイアログが表示されます。

「日付(データ取得開始日〜データ取得最終日)」
表示するデータの日付を指定します。
見出しの括弧内に表示されている、データ取得開始日とデータ取得最終日の範囲で指定できます。
ドロップダウンカレンダーで設定をするか、次の各ボタンをクリックします。
<<前月」
日付を1か月戻します。
データ取得開始日を超えることはできません。
<前日」
日付を1日戻します。
データ取得開始日を超えることはできません。
「翌日>
日付を1日進めます。
データ取得最終日を超えることはできません。
「翌月>>
日付を1か月進めます。
データ取得最終日を超えることはできません。

指定した日付のデータが即時に表示されます。
過去の日付を指定しても、タイトル、スニペットは指定した日付のものではなく、最新のデータが表示されます。データ容量節約のため、過去のタイトル、スニペットは保存されていません。
過去の日付を指定すると、最新データでランク外のサイトのタイトル、スニペットは、空欄になります。

「終了(最新データを表示)」
「日付を指定して表示」ダイアログを閉じます。
サイト一覧に最新のデータが表示されます。