検索順位チェックツールGRC 操作ガイド

広告数、広告順位を調査する

検索結果に表示される広告の数は、その検索語が商用的にどの程度重要であるかを示す1つの参考情報になります。
広告の数が多い検索語ほど、商用的に重要であると考えられますし、競合サイトの数の目安にもなります。
最適化する検索語を選択する際にも参考となる情報です。

GRCでは、GoogleおよびYahooで検索を行った際に表示される、広告の数を知ることができます。
広告数は自動的に取得されますが、初期状態では広告数を表示する列が非表示になっています。

項目リストに「広告数」列を表示する - 操作手順
  1. [オプション]−[表示する列の選択] を選びます。
  2. 「表示する列の選択」で、「広告数(Google)」「広告数(Yahoo)」にチェックを付けて有効にします。
  3. 「OK」ボタンをクリックします。

さらに、検索エンジンに広告を出稿しているサイトの場合は、広告内の表示順位(広告順位)も自動的に調査されます。
広告順位を表示する列は、初期状態では非表示になっています。

項目リストに「広告順位」列を表示する - 操作手順
  1. [オプション]−[表示する列の選択] で「広告順位(Google)」「広告順位(Yahoo)」にチェックを付けて有効にします。
  2. 「OK」ボタンをクリックします。
自動的に調査される広告順位は、最新の順位のみが記録され、履歴は記録されません。
広告順位の履歴を記録する方法については、「自サイトと競合サイトの広告順位の履歴を記録する」をご参照ください。
広告数は常に変動するため、GRCで表示されるものと、ブラウザで実際に検索したときの数が1〜2程度ずれることがあります。
GRCの動作が正常かどうかを確認する方法については、Q&A「順位チェックの元になった検索結果ページを確認するには?」をご参照ください。