検索順位チェックツールGRC 操作ガイド

表示モード機能の使い方

表示モードは、項目リスト、履歴リストに表示するデータを目的別に切り替える機能です。

項目を絞り込んで表示する表示フィルタ機能と合わせて分析に活用してください。
表示フィルタ機能については「表示フィルタ機能の使い方」をご参照ください。

表示モード機能の概要
・  次の表示モードがあります。
「標準」… 各検索エンジンの最新の検索順位などを表示します。
「ランクインページ」… 各検索エンジンのランクインページのデータを表示します。
「グラフ」… 複数の項目のグラフを一覧表示します。
「○○履歴」… 各検索エンジン毎の順位履歴を表示します。
「○○詳細」… 各検索エンジン毎の検索結果の詳細を表示します。
・  表示モードにより、項目リスト、履歴リストに表示されるデータが異なります。
分析の目的に応じて表示モードを切り替えてください。
表示モードの切り替えは、項目リスト上部の表示モードタブ、ツールバーの [DATA] ボタンなどで簡単に行うことができます。
操作ガイド「表示モードを切り替える」
・  各表示モードで表示されるデータは、自分でカスタマイズすることができます。
例えば、「標準」表示モードにランクインURL列を表示するといったことができます。
操作ガイド「項目リストに表示する列を設定する」
操作ガイド「履歴リストに表示する列を設定する」
表示モード機能の操作ガイド
表示モードを切り替える
項目リストに表示する列を設定する
履歴リストに表示する列を設定する
グラフモードをカスタマイズする
 ・ グラフモードのグラフ表示数を変更する
 ・ グラフモードのグラフ表示期間を変更する

関連操作ガイド
表示モード機能のメニューリファレンス

[表示]−[表示データ]
[オプション]−[表示する列の選択]
[オプション]−[履歴リスト表示設定]
[オプション]−[グラフモード表示設定]