検索順位チェックツールGRC 操作ガイド

アラート機能の使い方

アラートとは、設定した条件にマッチする項目をお知らせする機能です。

項目にアラートを設定すると、検索順位の変化を迅速にキャッチして、重要な変化を見逃さないようにすることができます。

アラート機能の概要
・  アラートは項目毎に設定します。
操作ガイド「アラートを設定する」
・ 

設定できるアラートは、項目の種類によって異なります。
次のアラートを設定することができます。

検索順位項目検索順位「○位以内」「○位以下」(検索エンジン毎に設定)
上位100追跡項目「上位○位以内にマークの無いサイトがある」
広告追跡項目「上位○位以内にマークの無いサイトがある」、
および、広告順位「○位以内」「○位以下」
・ 

アラートの状態は、次の2つのどちらかになります。

「アラートにマッチしている」… 設定したアラートの条件を満たしている
「アラートにマッチしていない」… 設定したアラートの条件を満たしていない

例えば、アラートの条件が「10位以内」の場合、10位以内に入っているとき「アラートにマッチしている」といいます。
・  アラートの状態が変化したことをお知らせする機能を「変化アラート」といいます。
「アラートの状態が変化した」とは、「アラートにマッチしていない」状態から「アラートにマッチしている」状態になったとき、またはその逆のことをいいます。
この「変化アラート」によって、設定した順位をまたいで順位が上がった、または下がったことをキャッチすることができます。
・  アラートにマッチしている項目、アラートが変化した項目を一覧表示することができます。
操作ガイド「アラートを指定して項目を表示する」
・  アラート設定を行うときは、項目リストに「アラート」列、「変化アラート」列を表示しておくと便利です。
「アラート」列にはアラートの状態が表示され、「変化アラート」列にはアラートが変化したとき、その状態が表示されます。
操作ガイド「『アラート』列を表示する」
操作ガイド「『変化アラート』列を表示する」
・  「順位」列でもアラートが変化したことを、枠の表示で確認することができます。
操作ガイド「アラートが変化したとき『順位』列に枠を表示する」
・  順位チェック完了時に、アラートに関するレポートをメールで送信することができます。
操作ガイド「順位チェック完了時にアラートメールを送信する」
・  上位追跡項目のアラートとマーク機能と組み合わせることで、新たな競合サイトの出現を迅速にキャッチすることができます。
操作ガイド「新たな競合サイトをキャッチする」

アラート機能の操作ガイド
アラート機能の準備
アラートの設定
アラートの表示
アラートの応用
アラート機能のメニューリファレンス

[編集]−[項目のアラート設定]
[表示]−[表示条件]−[アラート]
[表示]−[表示条件]−[アラート]−[アラートで項目検索]
[オプション]−[アラートメール]