よくあるご質問

他の検索順位チェックサイトとGRCの検索結果にずれがあります。

他の検索順位チェックサイトとGRCの検索順位にずれがある場合、順位チェックを行っている地域の違いが原因である可能性があります。

検索エンジンは、順位チェックを行っている地域をアクセス元のIPアドレスから自動的に判別して、その地域向けにカスタマイズされた検索結果ページを表示することがあります。これを検索結果のローカライズといいます。
GRCは、GRCを利用しているPCから直接検索エンジンにアクセスしていますので、アクセス元のIPアドレスはGRCを利用しているPCのものとなります。その結果、GRCは、GRCを利用している地域における検索結果ページから情報を取得いたします。
一方、他の検索順位チェックサイトは、その順位チェックを行っている地域の検索順位を取得していると考えられますので、両者の地域の違いによって、順位にずれが生じることがあります。

また、ずれが生じる検索語と、ずれが生じない検索語があります。
地名が含まれている検索語につきましては、検索結果のローカライズが働かない、あるいは働きにくいため、検索する地域の違いによる検索結果ページの変化は小さく、順位のずれは起きにくいです。
地名が含まれていない検索語につきましては、検索結果のローカライズによって、例えばあたかも「(現在地)+検索語」の検索が行われたかのような検索結果になることがあり、地域による影響を大きく受けることがあります。

地域の違い以外にも、アクセスするサーバーが違うことによって検索結果が異なることがあります。サーバーの違いによって起きる順位の揺れについては、Q&A「GRCに表示される検索順位が、ブラウザで検索して確認したものと違います」の、「1. アクセスしたサーバーの違い(順位の揺れ)」をご参照ください。

GRCが順位チェックの際に取得した検索結果ページを確認する方法については、Q&A「順位チェックの元になった検索結果ページを確認するには?」をご参照ください。