アクセス解析ツールSWC

SWCとは / 利用案内・利用規約 / ユーザー登録 / ユーザーログイン / お問い合わせ

〜 サービス終了に向けて 重要なお知らせ 〜
Googleに続き、Yahooも検索エンジンのSSL化(暗号化)が行なわれました。 (公式アナウンスはこちらです 「Yahoo!検索 SSL化のお知らせ」 「Googleの検索セキュリティを強化しました」) SSL化されると、アクセス解析ツールは検索キーワードを取得することができなくなります。 Googleについては以前より検索キーワードを取得できない状態となっておりましたが、 今後Yahooも段階的に検索キーワードが取得できない状態へ移行する見込みです。 YahooのSSL化が完了し、検索キーワードが取得できなくなりましたら、本サービスは提供を終了させていただきます。 よろしくお願いいたします。

アクセス解析ツールSWCとは

アクセス解析ツールSWCは、 どの検索エンジンから、どのような検索キーワードで、どれだけのアクセスがあったかを調査することに特化した、 無料のアクセス解析ツールです。

アクセス解析ツールSWCのユーザー登録はこちら

アクセス解析ツールSWCの最大の特長は 「GRCとの連携」 です
SWCは単独でもご利用いただけますが、GRCと併用しますと、より効果的にご活用いただけます。
GRCは、SWCから検索アクセス数データをダウンロードして、グラフ化します。 詳細はこちら

アクセス解析ツールSWC 画面サンプル

アクセス解析結果はブラウザ上で閲覧します。
GRCと連携している場合は、GRC上でアクセス解析結果を閲覧できます。


サイト一覧画面。 複数サイトを管理できます。 各サイトの各検索エンジンからの検索アクセス数が一覧表示され、傾向を把握できます。 ここでサイト名をクリックするとそのサイトの詳細画面へ進みます。

検索キーワード一覧。一覧性に優れ見やすいです。 検索アクセス数の合計でソートされていますが検索エンジンでソートすることもできます。 右上の検索ボックスより、キーワードによる絞り込みが可能です。


特定のキーワードの検索アクセス数グラフ。 検索エンジン毎に色分けされ見やすいです。 この例の検索語は検索順位が一定なのですが、 日々の検索アクセス数は変動していました。

サイト全体の検索アクセス数グラフ。 この例では、GoogleからのアクセスがYahooの2倍強と多く、 集客がGoogleに依存していることが分かります。 週末は検索アクセスが少なくなっています。

アクセス解析ツールSWC 概要

・ 無料でご利用いただけます (リンク義務、広告表示なども一切ありません)
・ 複数のサイトを一括管理 (管理サイト数に制限はありません)
・ Google、Yahoo、Bingからの検索アクセス数を調査
・ 検索キーワードをアクセスの多い順にランキング表示、キーワードによる絞り込み
・ サイト全体の検索アクセス数グラフ
・ 各検索キーワードの検索アクセス数グラフ
・ 各種データをCSVファイルでダウンロード

・ 導入は簡単です。最小限の作業コストで利用を開始できます。(利用をやめる手続きも簡単です。)
・ 検索アクセス数の把握を簡単に行うことができます。SEOの効果測定や分析に利用できます。
・ 検索キーワードのランキング表示や絞り込みで、それまで気が付かなかったキーワードが見つかります。
・ ストレス無く高速に動作します。他のアクセス解析ツールと比べてみてください。

GRCと接続すると、検索順位と検索アクセス数を同時に表示・グラフで確認できます。
GRCと接続すると、GRCに検索キーワードをインポートすることができます。
GRCと接続できるアクセス解析ツールは、SWCだけです。

是非SWCをご利用ください

Google Analytics などに代表されるアクセス解析ツールの多くは、 多機能であるがゆえ、目的の情報を表示するのが意外と難しかったり、作業に時間がかかったりするものです。 SWCは機能が限られますが、他のアクセス解析ツールよりも、簡単で高速に動作し、解析結果画面も見やすいと思います。 簡単・高速なSWCなら、検索アクセスの分析に集中できます。 他のアクセス解析ツールと併用もできますので、よろしければSWCも導入してみてください。

GRCのユーザー様は、GRCSWCの組み合わせにより、検索順位と検索アクセス数の両者を同時に追跡できるようになります。 既に他のアクセス解析ツールを導入しており、 検索アクセスの分析に不便を感じておられないとしても、SWCのご利用は大いにおすすめできます。 GRC+SWCは、SEOの効果測定・サポートツールとしてのGRCの利便性を大きく高めるものですので、是非ご利用ください。 (GRCとSWCの連携機能についてはこちら

アクセス解析ツールSWC 導入手順

SWCの導入はいたって簡単です。

 1. 利用案内・利用規約をご確認ください。
 2. ユーザー登録ページにて、メールアドレスを入力してユーザー登録を行ってください。
 3. ユーザーページにログインして、解析対象サイトのURLを登録してください。
 4. アクセス解析タグを、解析対象サイトに設置してください。
 5. 複数のサイトを解析する場合は、2〜3を必要なだけ繰り返してください。

アクセス解析タグは、解析対象サイトの全てのページに設置することをお勧めいたしますが、 全ページにアクセス解析タグを設置するのが難しい場合や、 アクセス解析を行いたいページが決まっている場合は、一部のページにのみアクセス解析タグを設置していただいても構いません。 まずはトップページにのみSWCを導入して、SWCの機能をご確認いただくといった方法もお勧めです。

アクセス解析ツールSWCのユーザー登録はこちら

アクセス解析ツールSWCの評価記事や、弊ウェブサイトへのリンクは大歓迎です。 リンクしていただける場合、リンクURLは http://seopro.jp/swc/、 アンカーテキストは例えば「アクセス解析ツールSWC」、他のテキストでも構いません。 宜しくお願いいたします。