検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

[編集]−[調査項目の追加]−[上位100追跡項目]

上位100追跡項目を追加します。
上位100追跡項目とは、指定の検索語で検索したときの上位100サイト全ての順位履歴と、日々の検索順位の揺れの大きさを調査、記録する項目です。

上位100サイトの調査をする検索語が登録されている項目を、メイン画面の項目リストで選択して、このメニューを選びます。項目は複数選択ができます。
指定した検索語の上位100追跡項目が追加されます。
上位100追跡項目の「サイトURL」列に、「(上位100追跡)」と表示されます。
上位100追跡項目は、追加された直後にはデータが取得されていません。
順位チェックを実行すると、データが取得されます。

メイン画面の項目リストで上位100追跡項目が選択されている場合、順位履歴グラフには順位変動平均グラフが表示されます。
順位変動平均とは、上位100サイトの前日と当日の順位の変化の大きさの平均です。
例えば、100サイト全てが前日と当日で同じ順位なら順位変動平均はゼロ、
100サイトそれぞれの順位が前日と当日で5離れていたら、順位変動平均は5です。

検索エンジンのアルゴリズムが変更されると、順位変動平均は平時よりも大きくなります。上位100追跡項目の順位変動平均グラフから、検索エンジンのアルゴリズム変更がすぐに分かります。
自サイトに順位変動があったときに、上位100追跡項目の順位変動平均を確認することで、自サイトのみの順位変動か、検索エンジン全体の順位変動か判断することができます。
順位変動の原因分析にご利用ください。

上位100サイトの順位の詳細グラフを、別ウインドウで表示することができます。
このウインドウを「上位100追跡項目の詳細ウインドウ」といいます。
上位100追跡項目を選択し、[ブラウズ]−[上位100追跡 詳細グラフ] を選びます。
項目を選択して [Enter] キーを押す、項目の「サイトURL」列に表示されている「(上位100追跡)」をダブルクリックする、いずれかでも実行できます。

上位100追跡項目の詳細ウインドウでは、上位サイトの中の任意のサイトについて、順位履歴グラフを表示できます。
検索エンジンのアルゴリズム変更があったときに、順位が上がったサイト、順位が下がったサイトを簡単に見つけることができます。それらのサイトを比較することで、アルゴリズム変更の詳細を調査するときに便利です。
上位100追跡項目の詳細ウインドウについては、[ブラウズ]−[上位100追跡 詳細グラフ] をご参照ください。

GRCモバイルでは「上位30追跡項目」となります。

関連リファレンス