検索順位チェックツールGRC 操作ガイド

Windowsへのログイン時に順位チェックを実行する

Windowsへのログイン時に自動で順位チェックを実行することができます。

1. Windowsへのログイン時にGRCを自動で起動する

GRCをスタートアップに登録し、Windowsへのログイン時に自動でGRCを起動する設定をします。

GRCをスタートアップに登録する - 操作手順
  1. [オプション]−[スタートアップに登録] にチェックマークが表示されているか確認します。
    チェックマークが表示されている場合、設定は有効になっています。
    チェックマークが表示されていない場合、以下の手順で有効にします。
  2. [オプション]−[スタートアップに登録] を選びます。
  3. 「OK」ボタンをクリックします。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。
2. GRCの起動時に自動で順位チェックを実行する

GRCの起動時に自動で順位チェックを実行する設定をします。

GRCの起動時に順位チェックを実行する - 操作手順
  1. [実行]−[起動時に順位チェック実行] を選びます。
  2. 「GRC起動時に順位チェックを開始する」にチェックを付けます。
  3. 「OK」ボタンをクリックします。

オプション設定「起動してから順位チェック実行までの待機時間」で、PCの状態が安定してから順位チェックが始まるようにすると、GRCの動作も安定いたします。
詳細については、「起動してから順位チェック実行までの待機時間を設定する」をご参照ください。