検索順位チェックツールGRC リファレンスマニュアル

[オプション]−[GRCモバイルからデータ取得]

GRCと同じPCで動作しているGRCモバイルからデータを取得します。
GRCモバイルに、GRCと同じ「サイト名URL検索語」の項目が登録されている場合は、GRCモバイルからその項目の検索順位データを取得して、GRCの画面上に表示します。

このメニューを選ぶと、「GRCモバイルからデータ取得」ダイアログが表示されます。

以下の設定を行います。

「GRCモバイルからGoogle(スマートフォン)のデータを取得する」
GRCモバイルからGoogle(スマートフォン)のデータを取得するかどうかを設定します。
初期設定は無効です。
「項目の選択を同期する」
GRCGRCモバイルで、項目の選択を同期するかどうかを設定します。
GRCで選択されている項目GRCモバイルでも選択します。その逆も同様です。
「GRCモバイルからGoogle(スマートフォン)のデータを取得する」が無効の場合は、グレー表示で設定することができません。
初期設定で有効です。

設定をして、「OK」ボタンをクリックします。
以降、データの取得は自動的に行われます。

有効に設定している場合は、メニューにチェックマークが表示されます。

有効にすると、項目リストに「Google(スマートフォン)」列と「Google(スマートフォン)PCとの差」列が追加されます。グラフに「Google(スマートフォン)」が追加されます。
「Google(スマートフォン)」列などが表示されるには、[検索設定]−[順位チェック対象検索エンジン]−[Google] が有効になっている必要があります。
データが取得されるのは、検索順位項目のGoogle(スマートフォン)順位データのみです。
他の調査項目のデータは取得されません。
最新のデータ取得のためには、GRCGRCモバイルが同時に起動している必要があります。
GRCモバイルが取得したGoogle(スマートフォン)順位データがGRCで表示されるには、GRCGRCモバイルで同日に順位チェックが行われている必要があります。
GRC側にデータがある日付についてのみ、GRCモバイルのデータが合わせて表示されます。
有効にすると、次の機能の「出力するデータ」に「Google(スマートフォン)」「Google(スマートフォン)PCとの差」が追加されます。
[ファイル]−[項目一覧CSVファイル保存]
[ファイル]−[項目一覧HTMLファイル保存]
[オプション]−[項目一覧CSVファイル自動保存]
GRCモバイルGRC-Wに、このメニューはありません。